Person

  1. Top
  2. Recruit
  3. 社員紹介
  4. 商材企画 Directマーケティング部 松井 慎輔
商材企画
Directマーケティング部
松井 慎輔
2008年入社/中途採用
取材日:2015年6月

職務内容について

Directマーケティング部で、タウンマンションプラスの営業とデータのマッチングで得られる商材の企画をしています。
タウンマンションプラスとは、マーキュリーの持っている物件データをもとに個人情報なしでダイレクトメールを送付できるサービスです。

理念について

マーキュリーの一員として意識しているのは、報恩です。「恩に報いる、」それは人のために考動すること、常に感謝を忘れない姿勢を崩さないことで、世のため人のため、ひいては自分自身のためになっていくと僕は考えます。
また、理念の中で身近に感じているのは「変革」です。なぜなら、社会人と呼ばれるようになってからその組織のなかでは常に新しい取り組みへ携わってきていて、仕事って、ある意味では変革しかないと思い込んでいる部分がりますね。数十年生きてきて、これまでの経験値のままではビジネスマンとして人として深さも広さも得られませんよね。今と変わらないまま年をとっていくなんてまっぴらごめんです(笑)そのためには、やはり「変革」を強く意識します。

マーキュリーで働いてよかったこと

よくしゃべる方が多いことですかね。とにかく明るい!会社主催の創業祭や飲み会の企画に対してすごい熱量なんですよね。真面目に不真面目というか、周りを巻き込む力というか…僕もおしゃべり好きですから、のってしまいます

社員の一日

9:30
直行

午前中に2社のお客様のもとへ行くため直行します。

12:30
昼食

お客様からヒアリングした情報を基にタウンマンションプラスのDM配布する地域の選定など、昼食を兼ねてカフェで行います。

14:00
現地確認と訪問

お客様先へ向かう途中に、そのエリアの物件をチェックしながら歩きます。

17:00
お問い合わせ対応

お客様からのお問い合わせが、夕方に入ることが多いので、帰社します。

18:30
デスクワーク

お問い合わせの合間に、本日のヒアリング内容や提案書などをまとめます。

19:00
帰宅

明日の訪問先を確認して帰宅